【アトピーの改善に効果的】水素風呂を利用するメリットとは

ウーマン

外からケアする

バスルーム

知っておきたい利用方法

水素はアトピーに対して抗炎症作用や、アトピーの原因となる物質の働きを抑制させます。体内の活性酸素を効果的に排除させるという働きがあり、活性酸素を発生しやすいアトピー体質の人に対しても良い影響を与えます。一般的に水の中に入っている水素を飲むという方法で取り入れることが多いのですが、水素風呂として肌の表面から水素を浸透させることで表面の隅々まで成分を行き渡らせることができます。水素風呂は成分を行き渡らせるのと共に、心身をリラックスさせる効果もあるのでストレスを解消させることも可能です。水素風呂はいくつかのポイントを押さえておくとより効果的に体に浸透させることができます。まずは体内に浸透するまで7分ほどの時間がかかるということを知っておきます。水素風呂には7分以上かけて入ることが大切です。水素は空気中に飛んでいってしまうため、できるだけバスタブにつかる直前に入れるようにします。水素風呂を作る時には孵化の方法があります。水素風呂専用に作られた発生器を利用すると、細かな水素を高い濃度で発生させることができるので体への浸透率も高くなります。入浴剤のように簡単に利用できるものがありますが、水素を発生させる濃度も低く効果をしっかりと感じることが少ないため、発生器を利用することが確実です。飲料用に開発されたキットが販売されていますが、これを普段のお風呂に入れて利用することもできます。入浴する直前に入れるだけで良いのでとても簡単です。水素水風呂を利用してアトピーを改善させるようにしましょう。